2014年10月13日

楽しいを作る

シシトウは辛い唐辛子属のなかの甘いグループ、パプリカやピーマンに近い野菜。
焼く等のシンプルな食べ方で十分に美味しいが、たまに辛いのに当たる。
「当たったぁ」など言いながら食べている。

シシトウが皿にあるだけで
私たちは、そこにちょっとしたユーモアや遊びを加えて、楽しく食べようとする。
それが、「当たったぁ」ということなのでは?

PA100005.JPG


当たる
フォーチュンクッキーは、なかに占いの紙が仕込んである。
なかみの形やプリント違いでは
「おっとっと」には鯛、イルカ、恐竜(形)
「さくさくぱんだ」コアラ(形)
「コアラのマーチ」眉毛、盲腸(プリント)
「マーブルチョコ」四葉クローバー(プリント)
「ミルキーチョコ」四葉クローバー(型)
「パックンチョ」ハート(形)
「ハッピーターン」ハート(形)
「ポイフル」ハート(形)
「ピュレグミ」星(形)
「ピノ」星、ハート(形)
どれもみんな当たりと言われるもの

<レアが好き>という心理に加えて、
<ハッピーな気分>を運んでくれて、
誰かに、見せたり、伝えたりできるのがいい。

1.かわいいレアを作る
2.レアの出現率を決める
3.ストーリーを流す
4.ファンを作る
5.ファン向けストーリーを流す
6.情報として取り上げられる努力をする

かわいいレアはシシトウの当たりと同じ、
ただ、だれかに見つけてもらう工夫はいる。

posted by ラパンアジルblog at 20:48 | TrackBack(0) | 商品力 | 更新情報をチェックする