2013年04月26日

情報の優先度

必要な情報をみつけやすくすることが重要。
商品やサービスに重要なことは、<欲しい人に、欲しい情報が適切に届くようデザインすること>だが、パッケージ・デザインの調査をしていると、パッケージに詰め込まれたメリット(訴求点)を目にする多くのユーザー(ユーザーである調査対象者)が、どのメリットが自分にとって価値があるのか、わからなくなる、という結果になることがある。

どこを見たらいいのか、よくわからないパッケージ(重要な情報が伝わらない)を生み出さないためには、ユーザーがパッケージから必要な情報を見つけ出して、判断して、喜んで購入して、使うことができるように、開発者が、ユーザーにとっての情報優先度の順位付けをすることだと考える。


P3260477.jpg



posted by ラパンアジルblog at 09:30 | TrackBack(0) | 調査 | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック