2014年01月10日

洗濯機を探す

洗濯機が壊れた場合を考えている。
いま使っているのは、2000年に購入した東芝エレクトロラックス製品で、音が大きいこと以外に文句のない製品だが、昨年と一昨年に部品交換が必要になり、修理担当者から「次は、たぶん直せない」と告げられている。
2006年に販売が終了して、販売終了と同時期に、東芝とエレクトロラックスの提携も終了した。もう修理用の部品もなくなるという。
いくら気に入っていても同じ製品がないのだから、別の製品を探さなくてはならない。
価格との関係をみながら、確保したい点と切り捨てる点を考えて、候補を決めようと考えた。
考えた順番を書きとめると下記のようになった。
1.同じ場所に設置できるサイズ
2.現在使用製品の特徴「60度温水洗濯」が必要か?
3.前扉ドラム式を選択するか?
4.夏掛け布団が洗えて乾燥できるか?
5.乾燥後のシワの有無と程度
6.水と電気の節約モードの程度
7.価格(エレクトロラックス業務用では価格が高すぎる)
8.全体の印象(デザイン)

posted by ラパンアジルblog at 18:11 | TrackBack(0) | 商品力 | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック