2014年07月14日

買いもの

買いもの、特に旅行先での買いものには気合が入る。
いつもと違うことをしたい心理状態の上に、
次はいつ来れるかわからない不安要素が加わって、
買い損なってはいけないという気持ちになる。

一方で、そんなに買って持って帰れるか?
という問題も起きる。
これに対する解決策が「キャリーバッグの現地購入」

140713ginza-2.JPG


こちらはユニクロやブランド店が並ぶ銀座通りのバッグ専門店。

140713ginza-3.JPG


店の前を通りさえすれば、
@キャリーバッグを売っていること
Aサイズと色
B価格
が一目でわかる。

この店でキャリーバッグを各々が色違いで買う中国人旅行者はとっても多い。

posted by ラパンアジルblog at 00:00 | TrackBack(0) | 視点 | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック