2017年01月31日

動物のチカラ

花粉の季節到来。コンビニのキャンディ売場にも花粉症対策の飴が並ぶ。

IMG_1344-2.JPG


カンロ「花鼻迷惑」は、「甚だ迷惑な花粉」をもじったのかナ?
花が鼻に迷惑?花でぐしょぐしょの鼻に(私が)迷惑?・・・って、どこに迷惑なのか、兎に角、「花粉症対策」とは一目でわかるパッケージ。

サクマ「おはなのど飴」は、ハリネズミの顔アップ。
見るとすぐ、ティッシュのネピア「鼻セレブ」のウサギを思い出す。
「鼻セレブ」はふわふわの白ウサギの毛がやさしそう〜、因幡の白兎(古い?)の話も連想するしね、と荒れて痛い肌にやさしそうなイメージとつながるのだが、「おはなのど飴」なんでハリネズミなんだろう?
突きでたピンクのお鼻がかわいいから、いいか。

さて、写真を見せた年齢の異なる女性10人中10人が、かわいい〜とハリネズミに目が釘付け、だった。
posted by ラパンアジルblog at 12:33 | TrackBack(0) | 商品力 | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック